クロレラのちから モニター調査結果

icoiのおすすめ

クロレラのちから モニター調査結果

icoiでは、クロレラのちからのモニター調査を実施し、モニター期間前後の”いこらぼ(毛髪栄養検査)”検査結果を比較検証いたしました。

◆モニター実施期間
 2020年12月1日~2021年2月28日(90日間)
◆モニター調査内容
 モニター期間中、”クロレラのちから”を1日10粒づつ服用

1.有害金属の測定値について
2.必須ミネラルの測定値について
3.貧血、便秘などのお悩みについて

有害金属の測定値について

モニター実施後の”いこらぼ”検査結果によると、
モニターにご参加いただいたすべての方について、有害金属の数値が減少したことが確認できました。

特に減少した方が多かったのが、水銀、鉛、アルミニウムで、
水銀については、9割の方の数値が減少していました。

有害金属 測定値が増加/減少した方の割合

有害金属 測定値の前後比較(モニター別)

必須ミネラルの測定値について

次に、必須ミネラルを見てみると、

セレン・カリウム・銅・亜鉛・マグネシウム・マンガン・ナトリウムについて、数値が上昇した方が多く見られました。

特に、セレン・カリウムについては全ての方の数値が上昇していました。

必須ミネラル 測定値が増加/減少した方の割合

必須ミネラル 測定値の前後比較(モニター別)

貧血・便秘のお悩みについて

モニター実施前後のアンケートを比較すると、貧血や便秘の症状を感じる頻度が減少した方が見られました。
※これらのアンケート結果は個人の感想であり、全ての方への同様の効果を保証するものではありません。

その他のお悩みについて

髪、お肌、その他のお悩みについても、モニター実施前後でアンケートを実施いたしました。
※これらのアンケート結果は個人の感想であり、全ての方への同様の効果を保証するものではありません。

モニター調査の結果は以上です。

今回のモニター調査の結果では、下記の数値の増減を確認することができました。

・有害金属の数値の減少
・必須ミネラルの数値の増加

健康的な生活のためには、適度な運動、十分な睡眠、バランスの取れた食生活が重要です。

ぜひ、日々の健康管理に、今回のモニター調査結果をお役立ていただければ幸いでございます。

関連記事一覧